Blog

とっておきの空間で大切な人と懐石料理を

旬な新鮮野菜と海鮮を使った新メニューや下ごしらえなど紹介

敷居の高い懐石料理をもっと手軽に、美味しくお召し上がりいただく隠れ家風の和食料理店を、自由が丘エリアで営業しています。デートや大切な記念日に、落ち着いた大人の空間でお気軽に本格懐石が楽しめる店として、地元のお客様を中心に好評をいただいています。

提供時間が長いイメージがある懐石料理ですが、お客様の進み方を確認しながら、良いタイミングに温かい料理をご提供できるように配慮は欠かしません。日本酒や焼酎と共に新鮮な食材を使った煮物や海鮮の旨味を味わえる店としてご利用をお待ちしています。

  • D6395A20-0526-4C72-9659-ED7F4B4C3A63

    【自由が丘で和食を】もう2ヶ月すぎたの?

    2022/02/28
    穏やかな陽気です☀️献立に困る2月も今日で終わり。 今しかない食材をたくさん使おうと思います🍴 この冬は寒かったですね❄️里では例年なら今頃が最盛期のふきのとうもまだあまり顔を出してないそ...
  • 34F706F7-C309-4CA3-9E87-F58B9956B80A

    【個人的解禁】海のミルクを何もつけず食べたい

    2022/02/22
    『海のミルク』 思いがけない牡蠣との出会い。 真牡蠣のシーズンはもうすぐ終わります👋 生牡蠣大好きおじさんなのですが、万が一があってはならないと、ここ最近は避けていました。 久しぶりに...
  • B0A3B5A4-F906-492D-881D-689AD4D57D4D

    【旬を食べよう】キヌアにもチアシードにも負...

    2022/02/21
    今週末は最高気温17℃の予想だそうで、寒さも今しばらくって感じなんでしょうか☀️ 酒粕にも旬があります。だいたい12月〜3月ごろ作られます。 ご存知、日本酒を絞ったときに出る副産物です。 搾...
  • FF5413A7-6B8B-4FBE-A0D2-46EB45E72633

    【玄そば最高峰】季節じゃないし、打てないし

    2022/02/16
    茨城県のブランドそば『常陸秋そば』玄そばとは、お米で言うと玄米です。 県北地区の金砂郷町(現:常陸太田市)の赤土地区に在来種のルーツがあると言われてます。 小さい頃、盆暮れ正月は必ず行って...
  • EF7050E1-19E4-421E-880D-14CC98D5FE8E

    【まん延防止等重点措置】営業時間のお知らせ

    2022/02/12
    まん延防止等重点措置延長により、引き続き3月6日まで、 アルコール類20:00まで 21:00閉店 1グループ4名様まで とさせていただきます。よろしくお願いします。 #rekishinoichibu #レキシ...
  • AE5F25E5-41E4-493B-944C-02B0867C8E1F

    【レフティー】右利き用に社会はできている

    2022/02/10
    積もりませんように⛄️ 2月10日は、左利きの日って知ってました?0(レ)2(フ)10(ト)って具合みたいです。日本では。 包丁以外すべて左手を使う僕も知りませんでした。 慣れたから気にならないこと...
  • AFD6181D-37B0-4B91-9DE7-BEC6049A0ED7

    【spring has come】シラウオバーガー

    2022/02/08
    記録的大雪なんてニュースが聞こえる中、恐縮ですが、、、 『シラウオバーガー』 料理を作る仕事をして15年、白魚を見ると春だなぁなんて思います。ちなみにシラウオ(白魚)と似たシロウオ(素魚)な...
  • CD3A65AA-BFA4-476C-89C8-59CF24DEB093

    【あの時】思い出される過去3

    2022/02/04
    思い込みと言うものは時にとても怖い事で。 以前の職場での事。 家から恵比寿のお店まで自転車で約10分🚲 その日は10:30出勤でした。 目が覚めて、家の壁時計を見ると、10:15。、、、!!! ...
  • BBDC7D47-D676-40F1-885F-4046A7988F16

    【あと2日】紫スペシャル

    2022/02/02
    晩冬の候と言っていいんでしょか。2回寝ると立春です🌱 百花の魁、梅の花も咲き始める頃ですね💐水仕事あるあるだと思いますが、冬の間無視され続けたiPadの指紋認証も認識してくれるようになりました。...

NEW

  • 【秋深し】あの硬い皮は実は果実の部分にあたります、その中身は種にあたります

    query_builder 2022/09/28
  • 【9月23日】秋分の日ってなんで祝日なの?

    query_builder 2022/09/23
  • 【いも】え〜、また来るの?

    query_builder 2022/09/22
  • 【食料自給率ほぼ100%】一粒残さず食べましょう

    query_builder 2022/09/19
  • 【世界栽培量第3位】ぶどうひとつぶどう

    query_builder 2022/09/16

CATEGORY

ARCHIVE

忙しい毎日の中で、忘れがちな旬の美味しさをお客様に感じていただけるように、季節感やご来店の度に違った料理をご提供し、目新しさを大切にしています。食材の保存や下ごしらえなどイチから手を抜かずに料理と向き合う姿勢は、美味しい料理へと繋がり多くのお客様から好評をいただいています。築地に届く新鮮で最高の魚介類を仕入れ、米や野菜は茨木の契約農家より直送された食材のみ使用しています。

産地や育った環境にこだわった野菜や海鮮を写真でご紹介し、新メニューやワインに日本酒・焼酎などアルコールと料理の相性について、またお店の様子などコメントと一緒にアップしています。地域密着の店としてハイグレードな料理をお客様に提供し、とっておきの穴場の空間・ディナーやランチを楽しめる隠れ家のような落ち着く場所としてお使いいただけます。